ポロシャツ比較

BIGPINKふくおかの清田です。

BIGPINK(ビッグピンク)は福岡の糸島半島東部にオフィスを構えるプリントファクトリーです。


カフェやレストランのオリジナルTシャツやエプロン、バッグ等の商品から、イベントのTシャツ、チームのユニフォーム、企業の刺繍ユニフォームなどなど、お客様のオリジナル商品作りを幅広くサポートしています。



このブログでは主にふくおかオフィスの日常やTシャツに関する情報を発信していきたいと思います。



今日はポロシャツです。

清田は外回りの営業がメインなので、基本夏はポロシャツ着用率が高いです。

昨今のクールビズの風潮もあり、男性の方は普段お仕事でポロシャツを着ている方も多いのではないでしょうか?


ポロシャツの活用シーンは意外と幅広いです。

飲食店や接客業のユニフォーム。

イベントの際のスタッフウェア。

Tシャツだとカジュアルすぎるシーンにおすすめです。


まずはUnited Athle の3種


5050−01 ドライカノコポロ

綿60% ポリエステル40%のハイブリッドポロ

シーンを選ばずに使うことができます。

吸水速乾、UVカット、消臭糸等のスペックも申し分なし


5050−01 ドライカノコ ポロ

上記の生地で襟元がボタンダウンになっています。

よりかっちりした印象になりますね。

5910−01 ドライアスレチック ポロ

生地がスポーツ素材になり、さらっとした感触。

そして速乾ボディに変わることにより、スポーツでの使用も問題ありません。


他にも、海外メーカーのGILDANのポロシャツ。

こちらはジャパンフィットとUSフィットの2種類をご準備。

生地が荒く編まれていますので肌に当たる面積が少なく、夏も涼しいです。


こちらはTRUSS VSN-267 ポロ

シルエットがきれいで作りもしっかりです。

記事を書いている今まさに着ています。笑



ということで皆さんもポロシャツの作成にぜひトライしてみてくださいね!




先日の熊本土産。
弐ノ弐の餃子。

持ち帰り専門の熊本工場が狙い目!
22個入りの持ち帰り餃子が1パック500円。
3パックで1200円!
あのお店の味がご自宅で楽しめます。
ビール飲みてー!



■BIGPINK ふくおか

〒819-0201

福岡県福岡市西区宮浦 1143

info.fukuoka@bigpink096.jp

050-1105-0485

※外出していることが多いです。

 相談希望の方は事前にご連絡ください。


■BIGPINK くまもと

〒861−5511

熊本県熊本市北区楠野町574

info@bigpink096.jp

096−245−3606


■公式サイト

BIGPINK Official Site


■制作実例インタビュー

ノウヒンゴ


■ブランドストア

DANASPORTS

糸島のオリジナルTシャツショップ BIGPINKのブログ

BIGPINK(ビッグピンク)福岡は糸島のプリントショップです。 お店のオリジナルTシャツやブランドの商品、チームのユニフォーム等プリントに関する事ならなんでも相談いただけます。 要望や予算に合わせて、デザインやボディ選びをサポート致します。 また、ショップでは無地Tシャツ、雑貨の販売も行っています。 プリントする予定がない方も楽しめるショップです。

0コメント

  • 1000 / 1000